みなとみらい東急スクエア

SHOP NEWS

FRED PERRY

[メンズ/レディス]

FRED PERRY
2020.10.25

イングランド製のオイルドジャケット

皆様、こんにちは。

 

FRED PERRYみなとみらい店も田後です。

 

週の半ばに試合してまた週末も試合です。

今節の相手はウェストハムですね。

 

リーグではウルブス、レスターを完封しトッテナム相手に底力をみせ、

わずか数分で3点差を振り出しにと、調子を上げてきています。

 

なので油断は出来ないですし集中して戦わなければならない相手です。

 

シティも徐々に回復に向かっている気がします。

アグエロが戻ってきたことによる前線の安心感は凄いですし、

補強した守備陣の健闘や若手のパワーも感じます。

 

去年はそれほど輝けなかったベルナルドシルバやカンセロには期待してます。

 

でもやっぱりオタメンディが去ったのは寂しいですね、、

 

気を取り直して、商品の紹介に移らせていただきます。

 

今回はこちらになります↓

画像

MADE IN ENGLAND WAXED BOMBER

 

¥44,000(Tax in)


本体: 綿100%, 裏地: 綿67%, ポリエステル33%, リブ: 綿45%, アクリル45%, ポリエステル10%
Style No. J9801
 

ワックスコットンのジャケットになります。俗にいうオイルドジャケットですね。

定番のテニスボンバーの型を踏襲し、色は渋いブラウンになってます。

 

バックはこちらになります↓

画像

FRED PERRYでオイルドのジャケットを取扱いするのは珍しいと思いますので

ワックス、オイルドとは何なのか簡単に説明させていただきます。

 

まずオイルドジャケットとは、一般的には生地の表面に油を塗り込むことで、表面に光沢や防水性、保温性を持たせた頑丈なジャケットです。値段は他のジャケットに比べると少し張る事が多いですが、実用性のあるアウターで、お手入れの仕方を覚え、しっかり行うと長年楽しむことが可能なアイテムです。

 

なぜ当時の人間がオイルド加工をしたかというと、天候の不安定な場で働く水夫や漁師等の為に、オイルドクロスを提供したのがきっかけ、あるいはルーツとされていることです。

当時は革新的な衣類として、徐々に普及し海で仕事をする方々にとって御用達のアイテムになっていきました。

 

外出先で厳しい環境下での着用を想定し作られた事は、

実用性の高いミリタリーアイテムなんかとも似た要素がありますね。

 

また今ではタウンユース化もされ、町ゆく若者からも支持されてる衣類の一つだと思います。

 

しっかりとケアをしていれば長く着て頂けるモノとなっております。

 

 

商品気になりましたら是非、店頭でお試しくださいませ。

 

フットボールの話も持ち込んでいただくと歓迎です。

 

今回はここまでとなります。
  
最後までお付き合いいただきまして有難うございます。

 

商品のお取り置きも承っております。

 

TEL:045-682-2695

MAIL:fpyk@hit-union.co.jp

 

田後

 

みなとみらい東急スクエア ① 2F
FRED PERRY
[メンズ/レディス]

最近のショップニュース

このショップのニュース一覧

PAGE TOP
  • スタッフ募集
  • Facebook
  • Instagram
  • 催事スペースのご案内
  • TOKYU CARD
  • TOKYU CARD 会員様限定優待サービス
  • みなとみらい東急スクエアでご利用いただけるキャッシュレス決済